全ては感動から始まる。感動するということは、何かがダイナミックに沸いた証拠。何かに感動したら、とにかくそれに没頭しろ(池田敏雄)–ところで、ギルディングって何?

ギルディングとは金箔押しのことです。写真は日本において最も需要があるだろうと考える「ピクトグラム」のギルディングです(笑)

黒い方は板の上にジェッソの生地を塗布して、ウォーターギルディングしたものです。一方、キハダに直にギルディングしているのは、サイズ(SIZE)ギルディングで、両者の違いがわかるように並べて写真に納めたものです。

以下の写真はその制作過程の写真

白い方がサイズ(SIZE)を使った簡易的ギルディングです。写真の撮り方が悪く、ちょっとわかりにくいのですが、良く見てください。板が若干反っているのがわかりますでしょうか?実は、ギルディングを行った方の板は、外に出して乾かしていたところ、仕舞い忘れて雨に当たってしまい、結果、反ってしまったのです。

こういう時はどうするのでしょうか?

実は、こういうトラブルは木工製品を作る場合、非常によく起こるトラブルです。2,3日後、この反りを直したのが以下の写真になります。

板の反りを直した写真

どうですか?気にならない程度まで直っていると思いませんか?

どうやって、直したか気になりませんか?

すごい重しを載せて、板をまっすぐにしたわけではないですよ。(笑)

どうやって直すかは簡単なのですが、ここで種あかしをすることはしないでおきます。興味のある人は当ワークショップまで遊びにおいでくださいませ。

当、ワークショップでは木彫および、ギルディングを楽しく学んでいただこうと考えています。興味のある方はお気軽に、是非お問合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA