美しいものを作った人々の多くは、彼らが醜いと思ったところを直していったのだろうと思える(河合史朗)–ミニギャラリーを作っています!

倉庫ですが、ちょっとしたミニギャラリーを作り始めました。単に雑然敵においてあるだけですが。(^^;

雑然としていますが、作品をちょっとずつ集めています。

彫刻ばかりやっていて、家具作れないと思っている人もいるようなので、いやいやできるから、、といちいち説明するのが面倒なので、注残になっているサイドテーブルを作ろうと思っています。注文長い間、放置してすみませんでした。<(_”_)>  > 注文主さん

一応、写真は仕入れた材でございます。

仕入れた材と2ショット(^_^;

「鬼クルミ」という品種でして、ナッツ系の材は一般には固い材と言われています。ウォールナットなどもその一種ですね。ナッツ系は彫刻やるには、固いと言われていますが、適度な「ネバリ」があり、自分的にはベストな固さになります。固くても、黒檀のような「もろさ」があるといろいろ大変なのですが。

材近影

この前、関東地方でも地震がありましたので、転倒防止みたいな保護は着けました。(^^;

ギャラリー

ギャラリーの向こう側は普通の倉庫です。(^^:

見ないでおいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA